個別英数学院 塾長のブログ

塾の出来事や自分のことなど気ままに書いてます。

For Children's Brighter Future

You cannot teach a man anything; you can only help him to find it within himself.

講師からのメッセージ 12月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。

今月のQuestion
【高2終了までに暗記を終わらせたものが勝つ!「私の暗記術」】

 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。

 

<Answer>

私の暗記術は何度も目にする、です。

どんなに覚えられないことでも何度も目にして認識していれば自然と覚えられるようになります。

例えば英語を勉強するときに何度も使う英単語は、特別な努力をしなくても自然に覚えていることが多いですね。

また短期間のうちに繰り返し見ることで脳に重要なものと認識させていけば、かなり記憶に定着し易くなります

もちろん、書いて覚えることで短期記憶から長期記憶に繋がり易くなるので書くことも大切です。

個別英数学院では繰り返し学習を重視しているため、英単語や語句を繰り返し効率的に覚えられるシステムがあります。

積極的に活用して高3になる前に暗記を終わらせましょう!

岡本 倫奈  同志社大学 文化情報学部


       
<Answer>         
文系、理系共に重要な英単語の暗記術について紹介したいと思います。

僕はリスニングCD付きの単語帳で、単語の発音を聞き、声に出して音読しながら英単語を暗記していました

声に出すことで発音も同時に覚えることができるので、リスニング能力も同時に向上するのでお勧めです

単語を覚える量としては、1日20個とかではなく、100個の単語を1週間で覚えきると決めて、毎日繰り返し覚えるようにするのが良いと思います。

初めは大変ですが、毎日続けていくことで慣れてきます。

個別英数学院の講師は大学受験を乗り越えた皆さんの先輩でもあります!

自分に合った暗記術を見つけてられるまで様々な暗記術をアドバイスします。

一緒に頑張っていきましょう!

江尻 悠輔 同志社大学 理工学部

中3土曜特訓

大学入学共通テストと中学入試が本日と明日行われます。

曇ったり雨が降ったりと良い天気ではありませんが、あまり寒くはないので良かったです。

受験生の一人ひとりが、自分の力を存分に発揮できることを心より願っています。

 

さて、教室では中3生たちが土曜特訓を頑張ってます。

先週から始まっているので今日が2回目です。

それぞれの受験校の過去問を使って、実際の科目順で時間を計りながら解いていきます。

 

過去問が終わってからは解説授業です。

過去問演習と解説授業で約7時間ほぼぶっ通しなので、

かなり疲れたとは思いますが、難易度や時間配分などをしっかり体感できるので必ず力になります。

まだ過去問の経験が少ない生徒が多かったのですが、みんな目標点をクリアできていました!

これも冬期講習で長時間の実戦演習を頑張った成果ですね。


来週からも頑張っていきましょう!

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

 

旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は4日より冬期講習後半の授業が始まります。

 

年末年始のお休みで、英気を養った生徒のみんなに会えるのを楽しみにしています。

新年最初の授業では、生徒たちそれぞれの今年の目標を聞いていきたいと思います。

2023年が皆様にとって幸多き一年となりますように。

 

                      2023年 元旦

                      個別英数学院

                      塾長 大場 基生

 

2022年の締めくくり

個別英数学院では、本日の冬期講習9日目をもって年内の全ての授業が終了しました。

 

12月29日から1月3日までは休校とさせていただきます。

 

今年も多くの方々に支えられ、無事に一年を終えることができ、大変感謝しております。

 

2023年は1月4日より冬期講習を再開します。

 

2023年は塾として今年よりもさらに成長できるよう、生徒たちのために一生懸命頑張りたいと思います。

 

来年も引き続き、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

皆様にとって、2023年が素晴らしい年となりますよう、講師一同、心からお祈り申し上げます。

 

皆様、良いお年をお迎えください。

 

講師からのメッセージ 11月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。

今月のQuestion
【中学の勉強を10とすると高校の勉強の難しさはどれくらいですか?】

 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。

 

<Answer>
中学校の勉強の難しさを10とすると、高校は500です。
高校の勉強は中学よりも専門的で範囲が広く難易度も上がります。
また授業速度も上がります。そのため予習・復習がとても大切になります
また英語と数学は高1でそれぞれ2科目になるので、より一層日々の家庭学習が大切になります。
部活などをしていると勉強時間が限られてくるので、いかに計画的に、かつ効率的に勉強するかがカギになります
個別英数学院の高校部では、マイプランノートやスタディプラスを使って学習をしっかりと管理できるシステムと環境があります。
また私たち講師陣が経験者としてしっかりとアドバイスします。
個別英数学院をフル活用して、一緒に頑張っていきましょう!
井本 千智 奈良女子大学 文学部
       
<Answer>         
中学の勉強を10とすると高校の勉強の難しさは500以上あると思います。
覚えることはかなり増えますし、内容も抽象的になって理解するのが難しくなります。
中学は暗記で乗り越えられますが、高校では暗記だけでは躓きます。
重要となるのは論理的思考力です
「論理的思考」とは、「一見ばらばらに思える言葉や考え方の間に関係を見付け出し、それを整理すること」です。
大学受験においても必要とされる力です。
どの科目でも普段の勉強で常に「なぜ」「どのように」「どうなった」を意識して勉強することが大切です
難しく捉え過ぎず、論理的に考えることで勉強がどんどん楽しくなっていきます。
個別英数学院では速読解・思考力講座で思考力も鍛えられますよ!
石川 周 同志社大学 理工学部

 

講師からのメッセージ 10月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。

今月のQuestion
【効果的なテスト勉強の仕方(中学英語版)】

 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。

 

<Answer>
英語のテスト勉強では、テスト範囲の単語や例文を多く覚えていることが大切です。
単語の暗記は基本中の基本なのでテスト範囲の英単語を完璧に覚えられるようにしましょう。
書いて覚えることも大切ですが、モノグサアプリをフル活用すれば効率的に覚えらます。
次に教科書の本文を音読して繰り返し読み直しましょう
教科書の本文をスラスラと理解できるようになるまで単語や表現を復習して、個別英数学院のテキストなどで問題を解けば、テスト勉強でどの部分を注意深く勉強するべきかも分かってきます。
問題を解くときに分からないところがあれば私たち講師が一緒に解決していきます。
岡本 倫奈 同志社大学 文化情報学部
       
<Answer>         
英語のテスト勉強で大切なのは英単語の暗記です。
どんな英文でも1文に2個の知らない単語があると意味を取ることができません。
文法問題でも長文読解でも単語の意味やスペルが分からなければ解くことができません。
効果的な暗記の仕方は、夜寝る前に10~20個程度覚えて、朝起きてすぐに昨夜覚えた単語を何個覚えられているかを確認する方法です。
覚えられていないものを繰り返し覚えていくようにすれば、より長期記憶に結び付くようになります。
個別英数学院のテキストやアプリを有効的に活用して英語力をアップさせていきましょう。
分からないことがあれば私たちがサポートします!
坂本 真那 同志社女子大学 学芸学部

 

講師からのメッセージ 9月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。

今月のQuestion
【効果的なテスト勉強の仕方(中学数学版)】

 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。

 

<Answer>
基本的にはテスト対策授業をしっかりと活用して弱点箇所を見つけ出して、そこを徹底的に復習することが一番効果的です
個別英数学院のカリキュラムでは、テスト前は全てのテスト範囲のチェックテストを行います。
そこで基本問題を確実に解けるようにしておけば必ず自信を持てるようになります
分からなかった問題は私たち講師がしっかりとサポートするので理解して出来るようになります。
基本が固まった生徒は応用問題を解いて更なる得点力アップを狙いましょう。
どんな問題でも解けるようになるまで丁寧に説明します。
勉強方法なども私たち講師に気軽に相談してくださいね。
井本 千智 奈良女子大学 文学部
       
<Answer>         
数学はとにかく基本問題をたくさん解いて考え方や、やり方をしっかり頭に入れることが大切です
特に定期テストのような範囲が狭いテストの時はこのやり方が効果的だと思います。
問題を見た瞬間に解き方を思い出せるぐらいまで演習を繰り返せば、初見の応用問題も考えられるようになっていきます。
またケアレスミスを減らすためにも途中計算などを省かずに、手を動かして解くことも大事です
さらに普段から間違いノートを作っておけば、テスト前の復習勉強がやり易くなるのでお勧めです
個別英数学院は理系の先生がたくさんいるので、簡単な問題から難しい問題まで積極的に質問してください!
江尻 悠輔 同志社大学 理工学部