読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個別英数学院 塾長のブログ

塾の出来事や自分のことなど気ままに書いてます。

For Children's Brighter Future

You cannot teach a man anything; you can only help him to find it within himself.

入試結果&テスト対策


遅くなりましたが、私立高校入試は専願・併願ともに志望通り全員合格でした。


公立の適性検査、特色・推薦選抜の合格発表が20日にありました。

今回うち塾生が受験したのは特色選抜だけでした。


結果として残念ながら特色選抜ではどの生徒も合格できませんでした。

特色選抜は倍率が高いところが多いですし、

作文や小論文によるところが大きく、

受ける前から生徒には受かったらラッキーくらいに考えやと伝えていました。

でも、やはり期待してしまう気持ちもありますね。


毎年思うのですが、本人にとってもこちらにとっても

一般入試の前に不合格を経験するのはあまり気持ちの良い経験ではありませんね。

でもチャンスが一回多いからと言われると受験させないわけにもいかないのですが・・・。


幸い今年の生徒たちは気持ちが強いのか1日だけ沈んで次の日からは気持ちが切り替えられている様子で安心しました。

一般入試の出願も終わり、最後の追い込みをひたすら頑張るのみです。

一般入試まであと1週間。

こちらも頑張ります。



さて、今日で中1・中2達は定期テスト対策授業が終了しました。

学年末ということもあって範囲が広いです。

今回は対策プリントの量もかなり多かったのですが、

日曜日になんとか大半の生徒がやり終えられて良かったです。

ただ、まだまだ直前でドタバタしていた生徒もいたので、

来年度からはもっと計画的にやれるように学習計画についても

もっと管理していこうと思います。



高校生たちは今週からテスト期間に入っている生徒が多く

連日長い時間頑張っています。

この時期の高校生たちは中学生たちと比べるとテストに対するオーラが違いますね。



こうやって中学生・高校生のテスト期間の学習の様子を見ていると

学年が上がっていくにつれ、自発的かつ計画的に学習できていて

本当に成長しているなぁって思います。


高校生たちのテストが終わると今年度の試験が全て終了です。

あと2週間精一杯応援していきます!