個別英数学院 塾長のブログ

塾の出来事や自分のことなど気ままに書いてます。

For Children's Brighter Future

You cannot teach a man anything; you can only help him to find it within himself.

講師からのメッセージ 2月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。


今月のQuestion
【高3になる前に完了すべきこととその理由】

 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。

 

<Answer>
高3になってからでは時間がないので、


気になっている大学のオープンキャンパスなどに参加して、


志望校をある程度絞り込んでおくべきだと思います。


理由は大学入試では、高校入試のように皆同じ問題を解くのではなく、


志望校ごとに出題形式・傾向・難易度が大きく異なるので、


志望校のためにどのような勉強するかを明確にすることができるからです。


行動は早いに越したことはありません。


志望大学の情報などは塾をフル活用して収集しましょう。


田中 佑樹 京都産業大学 理学部

 

 

<Answer>
1,2年生で学習した内容を全て復習し、


進路についてもしっかり調べておきましょう。


また、赤本で問題の出題傾向や難易度を知ることで、


勉強の方向性を定めることができるので、


事前の情報収集はとても大切になります。


個別英数学院では、自分にあった映像教材などを活用して


効率的に復習することができます。


また、進路を安心して相談できる塾長や講師もいます。


目標・進路を実現するために、今からコツコツ頑張りましょう!


井本 怜良 奈良女子大学 生活環境学部

 

f:id:eisuu:20180214011515j:plain

 

中3受験生受験開始。

今年度は当塾からの受験はいませんでしたが、昨日(6日)は奈良県の私立高校入試日でした。

 

いよいよ今週末から中3受験生たちの入試が始まります。

 

とにかく自分のペースを守って、試験の前日まで、

 

今までどおり勉強を続けましょう。

 

内容は基本事項をもう一度総点検して、

 

忘れているところが出てきたらもう一度しっかりと覚え直していきましょう。

 

基礎・基本を徹底して見直すことが『失点をいかに減らすか』につながります。

 

入試の直前期は、誰でも「何とか志望校に合格したい」と本気になり、

 

勉強に取り組む姿勢が今までとは違ってきます。

 

この状態になると、理解・吸収のスピードがより一層速くなり、

 

時間の密度が濃くなります。

 

今まで通りの勉強をしていても急速に伸び始める子がたくさんいます。

 

そんないい状態で本番を迎えられると、試験直前まで学力が伸び続けます。

 

残りの時間を大切に、張りのある勉強を最後まで続けていきましょう。

 

基礎・基本の徹底チェック、これは合格の必要条件です。

 

がんばれ受験生p(^-^)q 春はもうすぐです!

 

志望校に全員合格して今年もみんなで卒業パーティーをしましょうv(⌒○⌒)v 

 

塾長が渡した北野天満宮のお守りをしっかり受験会場に持っていって下さいね。

f:id:eisuu:20161205225559j:plain

受験の神様が頑張っている姿に力を貸してくれるはずです。

 

f:id:eisuu:20171112161002j:plain

 

 

親学セミナー終了

1月28日(日)に当塾にて京田辺市保護者対象無料公開セミナーを開催しました。

 

午前の部・午後の部ともに、参加のお申し込みを頂いた皆様全員にご参加頂けました。

 

今年で2回目となるこのセミナーですが、昨年ご参加いただいた保護者さんにもご参加いただけました。

 

セミナー終了後のアンケートでは、

 

「これからは子供と◯◯な話し方をします。」

 

「今日帰ったら子供に◯◯宣言をします!」

 

「当てはまることばかりでした。今日から接し方を変えていきます。」

 

「理解が深まりました。子供だけではなく、仕事や人間関係に活かしたいと思います。」

 

などの回答をいただきました。

 

私自身も保護者の立場として、しっかりと学ばせていただきました。

 

家庭でも仕事にも、すぐに実践していきます。

 

講師の気賀沢先生、本当にありがとうございました。

 

また来年もよろしくお願いいたします!

 

f:id:eisuu:20180130021139j:plain

 

講師からのメッセージ 1月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。

今月のQuestion
【自分に負けない方法は?】

 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。

 

<Answer>

受験や勉強は、自分との戦いですね!


私は自分に負けない為に疲れている時ややる気が起こらない時ほど

 

塾の自習室に通っていました。


周りの友達が頑張っているのを見ると、私も負けてられないという

 

気持ちで頑張ることができました。


皆さんも個別英数学院の自習室をフル活用して

 

自分に負けないように頑張りましょう!

 

齋藤 琴子 関西学院大学 教育学部

 


<Answer>
何かに対して不安を抱いた時に自分に負けないようにするための方法は、


毎日するべきことを決め、実行するということです。


小さな努力を積み重ね自信に繋げることで日常的に不安を

 

抱かないようにするのが良いと思います。


自分が今、何をするべきなのか分からない時には、

 

私たち講師や塾長を頼って解決していきましょうね!


松山 綾香 同志社女子大学 現代社会学部

 

f:id:eisuu:20180124092811j:plain

 

大学入試センター試験&中学受験

いよいよ明日はセンター試験と、中学受験。

 

f:id:eisuu:20180113014023j:plain

 

この冬、一番の寒波に見舞われていますが、

 

受験生の一人ひとりが、自分の力を存分に発揮できることを心より願っています。

 

今日は、本番でいつも通りの力を発揮できるように、時間配分の最終確認と、

 

見直し時間に必ずやってほしいことなどを伝え、

 

最後に「ここまでやってきたことを信じて頑張れ!」って送り出しました。

 

f:id:eisuu:20180113014040j:plain

 

明日、試験会場に行くと周りの皆が自信を持っているように見えるかもしれません。

 

でも、そんな風に見えるその子もきっと君のことを見て、

 

自信を持っていそうだななんて思ってるものです。

 

皆、不安に思う気持ちは同じです。

 

大丈夫!

 

君なら乗り越えられるって信じてます!

 

試験を楽しんできてくださいね!

 

f:id:eisuu:20180113014053j:plain

 

 

京田辺市保護者対象無料公開セミナー

★京田辺市保護者対象無料公開セミナーのご案内★

 

京田辺地域教育活性化イベントとして、

 

特別講師をお招きしての保護者対象無料公開セミナーです。

 

お子様をお持ちの保護者の方ならどなたでも参加頂けます。

 

【イベント概要】
セミナーテーマ:「『失敗例』から学ぶ、我が子との接し方」

 

講師:教育アドバイザー 気賀沢 博之 氏

茨城県最大手「茨進グループ」(市進HD・東証JASDAQ上場)において統括を務め

約300名だった塾を20年間で8000名超の様々な指導形態をもつ総合塾にまで成長させる。

同時に年間のべ約5000件の生徒・保護者・スタッフのコーチング、また、年間を通して

保護者対象セミナーを行い「我が子との接し方」等を中心に講演。

現在は町興しを願い島根県川本町に移住。教育アドバイザーとしては、

全国の学習塾を対象に「塾コンサルタント」を、

川本町では「教職員研修講師」「保護者セミナー講師」、

そして、今春より町役場からの要請により「授業をしないコーチング塾『きが塾』」

を開校。また同時に「川本町総合戦略プロジェクトアドバイザー」「川本町応援大使」等を務める。


日時:2018年1月28日(日)

午前の部10:00~11:30、11:30~相談タイム

午後の部13:00~14:30、14:30~相談タイム

 

午前の部・午後の部のいずれかにご参加いただけます。

 

定員:各回20名(お申し込み順に対応させていただきます)

 

場所:個別英数学院

 

お持物:①筆記用具 ②スリッパ

 

駐車場:なし


【お申し込み】

参加ご希望の方は,お電話にて当塾までご連絡ください。

電話:0774-64-3538

※託児対応は出来ません。保護者のみの参加でお願い致します。

 

 

f:id:eisuu:20170129105041j:plain

 

f:id:eisuu:20171201020059j:plain

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

 

f:id:eisuu:20171231210208p:plain

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今年の4月から「新学習指導要領」移行措置がスタートします。

 

f:id:eisuu:20171231210315p:plain

 

「道徳の教科化」「外国語科、外国語活動のスタート」

 

「プログラミング教育」等、変更点も多くあります。

 

当塾では最新の教育情報をいち早く察知しながら、

 

塾内で対応できるところはしっかりと対応し、

 

より信頼される指導をご提供できるように心がけて参りますので、

 

何卒よろしくお願い申し上げます。


               2018年 元旦
               個別英数学院
               塾長 大場 基生