個別英数学院 塾長のブログ

塾の出来事や自分のことなど気ままに書いてます。

For Children's Brighter Future

You cannot teach a man anything; you can only help him to find it within himself.

個別英数学院 創立16周年

個別英数学院は皆様のおかげで9月16日に創立16年を迎えました。

f:id:eisuu:20180920010112j:plain

開校当初、2名の生徒から始まった当塾ですが、毎年ご紹介やチラシなどを通じて様々な生徒に通塾していただけるようになりました。

f:id:eisuu:20180920010136j:plain

保護者の皆様には、平素より生徒たちの学習支援・教室運営にご協力賜わりまして、心から感謝申し上げます。

 

京田辺市は私が学生のころからお世話になっている住み慣れたとても素晴らしい街であり、以前から教育に大変熱心な地域でもあります。

 

子供たちの将来のためになる教育をこの京田辺の地で展開しようと、16年前に開校いたしました。

 

開校当初は学習塾の数があまり多くない地域でしたが、今や大手塾も含め数十といった学習塾が出来るまでになりました。

 

その中で16年経った今でもこの地の子供たちの教育活動に携われていることに、大変感謝しております。

 

今、目の前にいる子供達が大人になって、自分の子供ができて、その子供たちが大人になって、社会で活躍するころから未来は変わる。

 

私達は「教育とは未来の種子をまくこと」という言葉を信じて、50年後、100年後の社会を変えるために、今を精一杯頑張っています。

 

当塾は開校の頃から授業スタイルは少しずつ変化していますが、全く変わっていないものがあります。

 

それは、「自ら学習に臨み、学習することを楽しみ、人生を自ら切り拓いていく力を身に付けてもらいたいという想い」です。

 

この想いを持った「自立学習」スタイルにこだわる点については変わっていないと言えます。

 

指導方法に迷った時には、常にこの原点に立ち返るようにしています。

 

ところで今、学習環境が大きく変わろうとしています。

 

まずは大学受験の劇的変化、それに伴う高校学習と高校受験の意義の大転換。

 

そこに至るまでの子供たちの学習への自発的行動がより一層求められる時代の到来と、今までとは全く違った状況になります。

 

IT化や、この先はAIなど、学習ツールは時代の変化とともに変わり続けていくことでしょう。

 

しかし、それは学習の手段であり目的ではありません。

 

当塾の考える教育の目的は前述の通りですが、それに携わるのは『人』です。

 

人を成長させるのはいつまでも『人』です。

 

まだまだ成長段階の当塾ですが、今後もますますこの道に精進してまいりたいと思います。

 

皆様のご支援ご協力を宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 

講師からのメッセージ 9月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。

 

【今月のQuestion】
これをやらずに高3で苦労した…(泣)高2までにやっておけば良かったことトップ3
 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。
 
<Answer>
私の高校2年生までにやっておけば良かったことのトップ3は、
 
3位は志望大学についてしっかり調べること、調べるうちに自分の志望が変わることがあります。
 
2位は勉強習慣をつけること、これがないと大学受験は本当にしんどいです。
 
1位は苦手を克服しておくことです。高3で苦手科目に時間をかけると焦りが出ます。
 
高2までの勉強の積み重ねが受験を大きく左右します。
 
個別英数学院では皆が勉強を頑張っているので、やる気を高め、
 
学習習慣を身に付けることができます。
 
高3で後悔することのないよう、今をしっかり頑張っていきましょう!
 

井本 怜良 奈良女子大学 生活環境学部

 
<Answer>
3位は受験用英文法書を始めること、2位は古文単語・英単語の暗記、
 
1位は勉強計画の立て方を身に付けることです。
 
高3は演習を多くする必要があるのに、暗記が出来ていなかったので、
 
暗記に多くの時間を費やすことになり、時間がもったいないと感じました。
 
でも、一番はやはり計画を立てることです。
 
高2までは計画を立てる習慣がなかったので、勉強内容の偏りが大きくなりました。
 
大学受験はゴールから逆算して戦略を立てる必要があります。
 
僕は個別英数学院の塾生ではありませんでしたが、この塾のマイプランノートを活用出来ていたら、
 
きっともっと伸びていたと思います。皆もフル活用しましょうね!
 
諸井 空 同志社大学 理工学部

 

f:id:eisuu:20180910001910j:plain

 

 

台風21号への対応

台風21号(チェービー)が非常に強い勢力を維持しており、4日(火)日中に本州に上陸し、台風の進路にあたる近畿を中心に猛烈な風が吹く恐れがあります。

 

当塾では生徒の安全を第一に考え、

 

9月4日(火)は、暴風警報の発表時刻にかかわらず、全授業を中止し休校とします。

 

なお、授業の振替につきましては、9月または10月の通常授業時間にて個別に調整させていただきます。

 

f:id:eisuu:20180903210747j:plain

 

f:id:eisuu:20180903210816p:plain

 

 

 

創立16周年キャンペーン

当塾は、皆様のおかげで9月16日に16周年を迎えます。

 

f:id:eisuu:20180901163348j:plain

 

開校当初、2名の生徒から始まった当塾ですが、毎年ご紹介やチラシなどを通じて様々な生徒に通塾していただけるようになりました。

 

f:id:eisuu:20180901163417j:plain

 

保護者の皆様には、平素より生徒たちの学習支援・教室運営にご協力いただきまして、

心から感謝申し上げます。

 

これからもより良い塾を目指すべく日々努力をしてまいります。

 

今後とも宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 

そこで、16年間の感謝の気持ちを込めて9月29日までの間、創立16周年記念キャンペーンを実施いたします。

 

この期間入塾手続きを完了された方※には、

 

①無料体験4回、②入塾金16円、③創立記念グッズ(レインボーペンシル)プレゼントの特典があります。

※初めて受講される方が対象です。過去に当塾の無料体験または正規受講をされた方は除きます。

 

ぜひ、この機会に無料体験授業を受けて教室の雰囲気をその目で確かめてください!

 

当塾は各学年少人数精鋭で、1人ひとりの学習状況をしっかりと把握した上で、個人別に指導できるように各学年定員制で運営させていただいております。

 

現時点での残席状況をお知らせいたします。

 

なお、定員に達してからのお申込みにつきましては、欠員待ちとしてご登録いただけます。

 

【個別英数学院 残席状況】
○→空席有り △→残りわずか ×→入塾待ち(欠員待ちは、お問い合わせください)

高3生…×(満席です)
高2生…△(残り2名、お早目に!)
高1生…×(満席です)
中3生…×(満席です)
中2生…×(満席です)
中1生 ~ 小1生 …○(早期に定員になる場合があります。お申し込みはお早目に!)

現在、高校生は高2生以外、中学生は中1生以外は満席となっております。

 

お気軽にご連絡ください☆

 

楽しみにお待ちしております(V^-°)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個別英数学院
住所:京都府京田辺市大住ヶ丘4-1-4-2F
☎:0774-64-3538
ホームページ:
 http://www.kobetsu-eisuu.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

台風20号への対応

台風20号(シマロン)の接近により、京都府全域に暴風警報が発表されました。

 

当塾では生徒の安全を第一に考え、

 

本日は17時以降の全授業を中止し休校とします。

 

なお、授業の振替は、後日、夏期講習日程または9月の通常授業時間にて

 

個別に調整させていただきます。

 

f:id:eisuu:20180823163320j:plain

 

f:id:eisuu:20180823163348p:plain

 

講師からのメッセージ 8月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。

 

【今月のQuestion】
9月にスランプに陥る受験生が少なくありません。

その理由は夏休みにとことん頑張った分9月は1日1日があっという間に過ぎてしまうというのが理由の一つのようです。

そのスランプ脱出法は?

 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。

 

<Answer>
2学期は行事が多く、勉強と両立するのが難しい時期です。

 

でも、忙しい9月こそが頑張り時だと思います!

 

そんな時こそスケジュール管理がより一層大切になります。

 

2学期が始まる前にマイプランノートで計画を立てて、効率よく学習すれば勉強時間をしっかりと確保出来るので自信が持てます。

 

あと、周りに頑張っている人がたくさんいる環境では不思議とやる気が出てきますよ!

 

齋藤 琴子 関西学院大学 教育学部

 

<Answer>
8月に頑張った分、9月はスランプに感じることもあると思います。

 

しかし、自分だけでなく皆も同じだと思えば少し気が楽になります。

 

8月に頑張った分は必ず力になっているはずです。

 

今までやってきた自分を信じて勉強を続けていきましょう。

 

個別英数学院には皆さんを支えてくれる塾長・私たち講師や仲間がいます。

 

不安があればいつでも私たちを頼ってくださいね。

 

松山 綾香 同志社女子大学 現代社会学部

 

f:id:eisuu:20180818170039j:plain

 

夏期休校期間

本年度の当塾の夏期休校期間は、

 

本日8月8日(水)~8月15日(水)とさせていただきます。

 

 f:id:eisuu:20180807220441j:plain

 

上記の期間は、お盆休みの時間を大切にして頂きたく塾は休校とさせて頂きます。

 

また、より成果の上がる夏期講習後半~2学期への準備と、

 

私事で恐縮ですが、少しだけ家族サービスに充てさせて頂きたく思います。

 

 f:id:eisuu:20180808105330j:plain

 

夏期休校期間明けの8月16日(木)からは、2学期へ向けた予習授業を頑張っていきましょう(^^)

グロースファクター再生療法