個別英数学院 塾長のブログ

塾の出来事や自分のことなど気ままに書いてます。

For Children's Brighter Future

You cannot teach a man anything; you can only help him to find it within himself.

講師からのメッセージ 7月号

当塾の塾報には毎月講師からのメッセージを載せています。
 

【今月のQuestion】
私の受験生時代(大学受験)の夏休みの1日の平均勉強時間と午前中の勉強のポイント

 

当塾講師陣のうち、2名に回答してもらいました。

 

<Answer>
私の1日の平均学習時間は11時間です。

 

これ以上の勉強時間では、私は集中力が持たなくなったので、勉強計画を立てるときにメリハリを付けて勉強することを特に意識しました。

 

休憩(屋外)と学習(塾)で場所分ければメリハリはつけ易いです。

 

午前中に頭を使う数学や物理、午後に暗記が多い英語や国語、化学をしていました。

 

夏の勉強時間はとても大切です。

 

マイプランノートをフル活用して無駄のない計画を立てていきましょう!

 

荒木田 怜那 同志社大学 生命医科学部

 

<Answer>
僕は高3の受験生の時、1日最低でも10時間は勉強するようにしていました。

 

大学受験の夏は勉強しすぎて困ることはありません。

 

集中して勉強できる最大限の時間を確保するようにしましょう!

 

また、午前中は苦手な科目を勉強すると良いと思います。

 

1番頭が冴えていて取り掛かり易いです。

 

個別英数学院の講師は、皆大学受験を乗り切った講師たちなので、困ったことがあれば気軽に相談してください。

 

君にあったアドバイスをします!

 

諸井 空 同志社大学 理工学部

 

f:id:eisuu:20180720104731j:plain

 

グロースファクター再生療法