個別英数学院 塾長のブログ

塾の出来事や自分のことなど気ままに書いてます。

For Children's Brighter Future

You cannot teach a man anything; you can only help him to find it within himself.

個別英数学院 創立15周年

個別英数学院は皆様のおかげで9月16日に創立15年を迎えます。

 

開校当初、2名の生徒から始まった当塾ですが、毎年ご紹介やチラシなどを通じて様々な生徒に通塾していただけるようになりました。

 

保護者の皆様には、平素より生徒たちの学習支援・教室運営にご協力いただきまして、心から感謝申し上げます。

 

京田辺市は私が学生のころからお世話になっている住み慣れたとても素晴らしい街であり、以前から教育に大変熱心な地域でもあります。

 

子供たちの将来のためになる教育をこの京田辺の地で展開しようと、15年前に開校いたしました。

 

開校当初は学習塾の数があまり多くない地域でしたが、今や大手塾も含め数十といった学習塾が出来るまでになりました。

 

その中で15年経った今でもこの地の子供たちの教育活動に携われていることに、大変感謝しております。

 

今、目の前にいる子供達が大人になって、自分の子供ができて、その子供たちが大人になって、社会で活躍するころから未来は変わる。

 

私達は「教育とは未来の種子をまくこと」という言葉を信じて、50年後、100年後の社会を変えるために、今を精一杯頑張っています。

 

当塾は開校の頃から授業スタイルは少しずつ変化していますが、全く変わっていないものがあります。

 

それは、「自ら学習に臨み、学習することを楽しみ、人生を自ら切り拓いていく力を身に付けてもらいたいという想い」です。

 

この想いを持った「自立学習」スタイルにこだわる点については変わっていないと言えます。

 

指導方法に迷った時には、常にこの原点に立ち返るようにしています。

 

ところで今、学習環境が大きく変わろうとしています。

 

まずは大学受験の劇的変化、それに伴う高校学習と高校受験の意義の大転換。

 

そこに至るまでの子供たちの学習への自発的行動がより一層求められる時代の到来と、今までとは全く違った状況になってしまうことが予想されます。

 

学校の授業はこれから益々デジタル化が進んでいくことでしょう。

 

それに伴って学習教材や方法も変化していくことと思います。

 

しかし、何を使用して学習しようとも子供たちが「自ら学ぶ喜び」を感じられるように、私達は「自立学習」をポリシーとして持ち続けていきます!


まだまだ成長段階の当塾ですが、今後もますますこの道に精進してまいりたいと思います。

 

皆様のご支援ご協力を宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 

f:id:eisuu:20170828170229j:plain

 

グロースファクター再生療法