読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個別英数学院 塾長のブログ

塾の出来事や自分のことなど気ままに書いてます。

For Children's Brighter Future

You cannot teach a man anything; you can only help him to find it within himself.

営業


今日塾に来てみると玄関の前に知らない人が立っていました。

「何か。」と声をかけると事務機器の営業の方でした。

いきなり

「私、△△の××ですが、事務費のコストダウンを・・・・・」

とまだ外であるにもかかわらず一方的に話し出しました。

あー、コピー機かと思ったので、

「今年の1月に今まで長くお世話になっている○○会社の新しい機種にしたばかりなので結構です。」と伝えました。

すると、

「○○さんのところの機種はどうですか?あんまり良い話は聞かないのですけど。」と、


・・・


ふつうの人なら以前のものが調子良かったから新しい機種にしたんだなと思うはずですが、

いきなり他社の悪口ですか。


「また何年か後に提案させていただきます。」とすぐに引き下がってくれたのはいいのですが、

名刺もくれなかったのでもう会社名も忘れましたが、何度か聞いたことのある会社だったかな。

でも、もう来なくていいです。一度でもこんな対応されるといくら安くても契約する気にはならないです。


最近は営業の方もいろいろ勉強されている方が多く、こちらも少し聞いてしまうようなことが多かったのですが、

久しぶりにこんな営業にあってあきれてしまいました。